マイナンバーの廃棄義務に紙はシュレッダー、データは電子データシュレッダー®

マイナンバー法では、必要なくなったマイナンバーは、速やかに廃棄、または、消去しなくてはなりません。紙の情報はシュレッダーなどを使って、完全な廃棄を行いますが、電子データは電子データシュレッダーにかけての消去が必要です。

ファイル削除やフォーマットをするとディスク上の管理領域が削除されますが、データ本体の領域は、データが残っています。電子データシュレッダーは、このデータ領域を直接上書きして、データを完全に消去します。

consumer_title

corporation_title